洗顔石鹸どんな種類があるの?

ウド石鹸とは天然のウドから抽出されたウドエキスを配合した洗顔石鹸で、ウドエキスというのはその非常に優れた効果があることが認められていて、特許も取得しているほどのものなのです。
天然のウドというのは防腐効果や洗浄力に優れているので、洗顔石鹸の原材料としては最も優れていると言ってもいいものなのです。
お肌にはよく黒ずみが出来ますが、それは毛穴に詰まっている老廃物が原因になっているのです。
奥まで入り込んだ老廃物はなかなか簡単には取り除くことは出来ないのですが、ウド石鹸には超小微粒子のウドエキスを配合されているので、毛穴の奥から汚れを取り出すことが可能で、さらに開きっぱなしの毛穴を引き締めてくれる効果があるのです。
その上ウドの優れた抗菌力により、お肌を長い時間きれいに保ってくれるのです。
ウド石鹸には一般の洗顔石鹸に含まれているような防腐剤は一切使われていないので、安心して使用することが出来るのです。

さらにウド石鹸に含まれているウドエキスは、紫外線からお肌を守ってくれるのです。
この紫外線はシミやソバカスを作り出す原因で、お肌は紫外線を受けるとメラニン色素を生成するのでシミやソバカスが出来てしまのです。
ウドエキスは本来人間のお肌が持っているバリア機能を強化してくれるので、紫外線を寄せ付けない働きをするのです。
さらにウドエキスはメラニン色素自体の働きを抑制してくれるので、お肌に現れる潜在ジミも抑えてしまう働きもある優れものなのです。